クラウンテイカーズ(crown takers)紹介レビュー


f:id:namarainaka:20170227011753j:image
冒険に出かけよう。

ある朝主人公は夢のなかで王様に「悪い奴に捕まった!お前勇者っぽい素質あるから助けて!」という謎のテレパシーを飛ばされる。

そして主人公(勇者)は着の身着のまま王様を救出するための長い旅に出ることとなる…

しかし最初の森で狼に襲われ食料も底を尽き瀕死状態のボロボロになっているところを容赦なく兵士に殺される。

めでたしめでたし。

そんなゲームです。

 

生きろ。

とにかく最初は勇者が死にまくります。

勇者が死んだらセーブポイントからやり直しとかはなく最初からです。

だから最初大事なのはどうやって生きのこるか。

ラスボス倒すなんて言ってられません。

 

勇者経営シミュレーション。

廃墟から使えそうな物を漁り商店で売って食料を買って、鍛冶屋で装備を作って…敵の持ち物を奪いパーティーの装備を強化して…

 

だけど全然お金が足りない。

この世界はなにをするにもお金がかかる。

 

クソ高い食料(回復アイテム)を買うか…それとも装備を強化し食料の消費を抑えるか…あ、でも宿屋泊まってないから仲間が疲労している…宿屋に泊まる金も必要だ…

勇者ってこんな大変だったの?って思わせてくれる作品です。

 

 攻略記事はコチラ!