「いらすとや」でランダム検索しながら物語書いてみた。題名「今日はバレンタイン!」

今回の企画説明。

みんな大好き「フリー素材いらすとや」の素材ランダム検索で出てきた画像で物語作る。ルールは画像一つ一つごとに話を書きながら検索していくロシアンルーレット方式です。

 

f:id:namarainaka:20170309175734p:plain

今日は待ちに待ったバレンタインの日。

いったい今日何人の女達が僕という超一流イケメン男子にチョコを渡しにくるだろう…

去年の収穫は何個だっけか…すまない…星の数程あって数えきれない…

おっと、誰か来たようだ。

飢えた乙女の匂いがプンプンするぜっ…!

 

f:id:namarainaka:20170309181212p:plain

え…?危ない!猿だ!猿がでたぞ!逃げなきゃ!しかもめっちゃデカい!

10メートルはあるんじゃないだろうか…

猿は僕の目の前で不敵な笑みを浮かべながら仁王立ちしている。

僕は腰に力が入らなくなりその場にへたり込んでしまった。

もう終わりだ…すると巨大な猿が持っていた巨大な棒状の物を僕の目前に置いて去っていった。

これは…チョコレートだ!めっちゃでかいチョコレートやん!

僕は「巨大な猿の巨大な食べかけのチョコレート」を手に入れた。

ん、何か物音がする…次はなんだ!えぇい!なんでもきやがれコンチクショウ!

 

f:id:namarainaka:20170309183135p:plain

と思ったらなにも出てこなかった。

しかしなんだか暑くなってきたぞ…いやいやめっちゃ暑いってこれ。

さっき猿から貰ったチョコレートも溶け出してきている。

このままじゃ熱中症なっちゃうじゃん。なにか対策しないと…

そうだ。溶け出しているチョコレートを体全身に塗りたくろう。

僕は溶け出した巨大なチョコレートに飛び込みチョコレートまみれになった。

僕はなにをやってるんだろう。

もう…これで終わりにしよう…こんな世界…いやだようもう…

あとはもうさ、女の子でてきてハッピーエンドで終わりにしよう。

たのむよ…たのむよいらすとやさん…

 

f:id:namarainaka:20170309184138p:plain

「こんちゃーーーすっ古新聞古雑誌お届けにきやしたーーーーっ!」

 

 

おわり。