読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマゾン川のワタリビト。

アマゾン川でワタリビトlife

ブログ運営とさだまさしと奥さんエロい。

こんばんわ!今日は日記を書くよ!

最近はブログ運営に関する記事とか延々と見てました。

その他にも○○軍団vsアンチ軍団との叩き合い合戦を観戦したり、(う〇この投げ合い、○○氏の全裸画像流出など壮絶な戦いでした)なぜか与〇翼の私的なブログに飛ばされたりしてました。

一体僕はなにを目指しているんだろう。なにになりたいんだろうと考える毎日です。

 

ブログ運営

グーグルアナリティクスとかキーワードプランナーとかも導入してみました。

全然使いこなせてません…グーグルアナリティクスまだ反映されてないんですがなぜ…

はてなブックマークも勉強しました。すんごい面白いシステムだと思った。

f:id:namarainaka:20170308193649j:plain※画像の意味はとくにありません

 

あれ…?なんも書くことない…

あんだけ延々とブログ運営の記事みてたのに「与〇翼の奥さんエロい!最高!」しか記憶にのこってないやん!

なんかこう…ブログ運営の極意とかさ…もっとこう…まだ地球で消耗してるの???とか壮大なビックーワード生み出すくらいの文章思いつかない全然無理もうだめだぁ

 

でもなんとなく、自分のブログでやりたい方向性が定まってきた気がする。

 

なんか今さ、「定まってきた」って打ってたら候補に「さだまさし」でてきた。

 

いや、文字数増やすためにこんなくだらないことを書いてるわけじゃないんだ。

でもしょうがないから今日は「さだまさし」について語ってみようと思う。

 

さだまさしについて。

さだまさし」といったら僕は「雨やどり」が好きです。

あの歌詞とメロディーは素敵すぎますよね。中学生のころCDを買うお金なんてない僕は図書館でよく「さだまさし」のCDを借りて聞きまくってた思い出があります。

 

それと松山千春について。

他にはフォークソングで好きな歌手と言ったら「松山千春」です。

これは母が松山千春の大ファンなんですよね。ファンクラブに入会してるくらいです。

だから毎日松山千春の曲が家で流れていました。

父が松山千春の若いころにすんごい似てるんです。母は完全にそれ目当てで結婚したんじゃないかと(笑)

 

でも父と母は、僕が小学校低学年くらいで離婚しちゃったんです。

それから母は、松山千春のことを僕に冗談まじりで「ほらっ、お父さんテレビでてるよ!」とかよく言うようになりました。なぜだか分からないけど。

だから今でも松山千春がテレビに出てたりすると「あ、お父さんだ。」と不思議な気分になってしまいます。

 

好きな曲は「旅立ち」だな~。

たしか歌詞は女性が男との別れの気持ちを書いた曲なんだけど、ホントは松山千春自身が北海道から東京に上京するときの気持ちを書いた曲なんだって。

故郷を思う気持ちを書くのは恥ずかしいから女性の気持ちに比喩して表現したらしい。

 

松山千春ファンクラブの贈り物で「旅立ち~足寄より~」という映画を見たんだけど、あれは神だった。北海道で活動してた松山千春がどんどん有名になっていって東京に行く話の自伝映画。導入曲で「旅立ち」や「大空と大地の中で」とか涙腺崩壊必須の名曲がガンガン使われるのでヤバイ。

 

 

だから僕もそんな、素敵な作品を世に残すブログ運営がしたいんだ。

 

 

よし。なんかよくわかんないけどウマくまとまったぞ!寝よう!

 

 

おしまい。