読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真面目な記事を書きたいが全てアホになる件。

最近アホな記事しか書いてない気がする。

いや最初からか。

今日はそんな最近の切実な悩み、なんで「真面目な記事を書きたいのか?」を語っていきたいと思いマンモス!

 

マンモス!!!!

 

アホな記事ばっか書いてると友達ができない。

まずはこれだ。

なぜアホ記事ばっか書いてると友達ができないかというと、例えばこの記事冒頭で書いた「マンモス!」という言葉についてだ。

なぜ僕はいきなり「マンモス!」という言葉を発してしまったのか。

その時僕は思ったんです。

「記事は最初の掴みが大事なんだと。」

僕は悩んだ。

最初に読み手の心をつかんで離さないような、これからこの記事を読み進めるといったいワタシ、なにが起きちゃうんだろうみたいな、ワクワクドキドキ感というか、フライデーの袋とじを開ける時の緊張感みたいなさ…とここですかさずマンモスゥゥゥゥッ!!!!!!

 

 

つまり受け狙いで書いてみた記事はスベってると相当イタイので友達ができない。

 

あとこの文章書いてて気づいた。

自分書くことなくなってくると無駄にネタに走ろうとして自滅するパターン多いって気づいた。

泣きたい。

 

真面目な記事を書いてると女の子にモテる。

これはすごく大事だ。

モテたいんだ。男はだれだって。

でも超有名なよ○ぴーさんとかア○ファさんみたいに超絶面白い記事書いたらそりゃモテるけどさ、自分の渾身のネタ「マンモス」だもん。

 
はぁあああもうマンモス悲しいっ!

 

ほら、いまのもスベったよ。

どうしてくれるんだよこの空気。

いまこの記事みてる人雪崩れに押し潰されて身動きとれなくなっちゃてると思うよ。

 

まるでこれはマンモスの化石みたいじゃねぇかっ!!!!!

 

どうだーーーーー!!!

まいったかーーーー!!!

マンモスと寒いを掛けてやったぜーーー!!!

 

 

たとえば女の子と話してる時、

僕「あ、ごめんちょっと今、スマホで【マンモスに襲われた時の対処法】って調べてもらえる?」

女の子「調べたよ?なんでそんなこと調べさせたの?

僕「あ、ごめんその記事書いたのオレ^^;」

僕「え…○○君ってそんな知的な記事も書けるの?カッコイイ///抱いてえええええ///」

ってなるに違いないからだ。

 

 

泣きたい。

 

真面目な記事を書けば誰とでもそつなく仲良くできる。

これ本題。

いままでのは殆どネタみたいなもんでした。

すいませんでした。

 

例えば今から僕が、

 

JKのおパンツ食べたいおwwwwwww(*´Д`)デュフフフフフフwwwwうぇううぇwwwwwww

 

と全ての煩悩を解き放ちありのままでレリゴーしたとするじゃん。

するとある特定の人は、

 

ワタシは羽○弦たんのおパンツ食べたいおww(*´Д`)おパンツ最高っっwっwwwオパンツwwヲパwwww

 

と瞬く間にオパンツコールが会場に巻き起こりそれから二人はいつまでも幸せに過ごしましためでたしめでたしってなると思うんだけど、

その他の健全な心をもった人達には嫌われてしまうじゃないですか。おパンツを履いてるJKにだって嫌われてしまうかもしれないやん?

だからアホな記事書くのやめて真面目な記事頑張って書いてJKと友達になって海賊王にオレはなる!!って思うんだけど、

 

でもそしたら…

 
羽○弦たんのおパンツ食べたい変態糞野郎とは出会うことはないのかもしれない…

 

そんな人生でいいのか自分…

 

アホ記事もスベるのを恐れ書かず、

 

JKと仲良くしても、おパンツは食べさせてくれないんだ…

 

あの変態糞野郎とも出会うことなく終わってしまうこの人生…

 

そんな人生でいいのか自分…!!!!!

 

やっぱり真面目な記事なんて書かねぇっ!!!

オレは、こんなクソみたいな記事でも笑ってくれる、一緒におパンツお食事会してくれるお友達が欲しいんや!!

 

 

なにこの自己完結…

 

これ次の日の朝、激しく後悔するパターンだな…

 

 

おわり。