読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログでたくさんの人達と出会えた件。

今日は「やっててよかったブログ」について書いて行こうと思います!

たくさんの人達と出会えた

ブログをやってる人達、ブログをビジネスとしてもやっている人、特化ブログで専門的なことを書いてる人、おなじ移住生活をしている人、ひきこもり、ニートの人、ゲーム好きの人、旅好きな人、有名な人からスターとかツイッターでファボもらったりとか、コメントで話すこともできたりした。

ブログだけじゃないな。ツイッターもハマってたからそっちも結構いる。現役メイドさんとk(以下略

(最近日本全国のメイドさん手当たり次第にフォローしたらもしかしたら一人くらいは友達になれるんじゃねぇかっておも以下略)

どれも普通に生活してては出会うことのないであろう人達だ。

そしてその出会った人達は、自分の属性とちょっと似ている人達。

「出会った」というか、少しだけの繋がりをもっただけだけどね。

昔はよく交流してたけど今では殆ど交流がおなくなってしまった人もいる。

別にそれで縁がきれた訳じゃないし、数ヶ月ぶりにいきなりファボきたりしてゆるーく繋がってる感じ。

そういう繋がりっていいよね

そしてもしかしたらその人達の中から何かワクワクするようなイベントが起きるかもしれない。

そういうきっかけが沢山生まれたのが良いことだと思う。

 

人との出会い=財産

いままでの人との出会いが財産だ!

それはお金にしたらすんごい価値のある物だと思う。

人との出会いってすんごいパワーがあるんですよね。

人間のステータスには数値化されない「人間力」っていう裏ステータスっていうのがあって、その「人間力」を稼ぐのがお金を稼いだりすることよりも生きる上で重要なことだってどっかのジッチャがいってた。

 

人間力」とは

人間力の高い人はとある海賊王に「オレの仲間になれぇぇぇ!!!!ヽ(^○^)ノ」ってなっていきなり腕が伸びるようになるかもしれないし、堀北○希が「ワタリビトさんのブログ大好きなので遊びに来ました!私とゲス不倫してみませんか…?///」ってなるわけないと思う。

 

あれ…

 

なに言い出してんだろうだろう自分泣きたい…

 

人間力のこと上手く説明することできなかったじゃん泣きたい…

 

ようするに自分が死んだときにどれだけの人が泣いてくれるかが重要ってことだ!

そういう人はすんごい幸せに生きれるぞってことです。

 

うん、よし、イイコト言った。

 

今風呂上がりの全裸でこのブログ書いてる。

 

唐突に謎のカミングアウトをした所でこの記事を終わりにしたいと思います。

 

おわり。