宇宙人に遭遇した。

今日の出来事。

 

その1 ご飯食べた。

おいしかった。

 

その2 宇宙人に遭遇した。

仕事も終わり、家に帰ろうとしてた時のことです。突然、目を開けていられない程の閃光が目の前に広がり、次の瞬間が宇宙人が現れました。

 

大変です。

 

宇宙人です。宇宙人が現れました。

宇宙人といったらあれですね。連れ去られる奴ですねこれは確実に。

そして宇宙船の中でありとあらゆる人体実験を施され身体の中に色んな物を詰め込まれて記憶を消されて地球に戻されてその後謎の能力に目覚め驚異の再生能力を獲得し拳を握ると爪がビヨーンって出てきて「ヒギィッ!!イタイ!!」ってなったりして闇の組織と戦うことになってしまう奴だよこれ。

 

だけど今の僕には世界の平和を守ってる場合ではないんです。

今日は早くお家に帰ってセイコマのカツ丼(北海道のローカルコンビニのお弁当)食べてお風呂に入って小島瑠璃子が出演するおしゃれカンケイが見たいんだ…!!

「僕の小島瑠璃子とのオシャンティーカンケイを邪魔するんじゃない…そこをどいてくれ…!!」

僕は目の前に現れた宇宙人に冷たくいい放ちました。すると宇宙人はこう答えました。

「ワレワレモコジルリダイスキダ。」

なん…だと…!!

やっぱ宇宙人さんもコジルリ大好きなんだ。

可愛いよねコジルリ。

うんうん。

 

その後、僕と宇宙人は小島瑠璃子のあんなとこやこんなとこについて熱く語り合った。

 

泣いたり、笑いったり

時には傷つけあったりもした

でも僕たちは宇宙という

果てしないの壁を乗り越えて

少しだけ

繋がることができた気がするんだ

 

ありがとう。宇宙人。

 

僕はもうそろそろ行かなきゃならないんだ

 

早く地球に返してくれよ…身体が動かないよ…

 

あの…、そのなんかウネウネした寄生虫みたいなのなんですか…

 

うわあああああああああ

 

 

 【次回予告】

帰ってきた人造人間ワタリビト「世界の平和はオレにマカセロ!!」の巻